<   2004年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧
最近、文章が長いし、オチもない
出会いというのは、きっかけであって、どんな形であってもいいと思う。重要なのは、それからどう関係を築いていくか、じゃないかな。恋人と出合ったのが、コンパであっても、ナンパであっても、いいじゃないか。ナンパだって悪いことじゃない。「学校のサークルで知り合った」とかだと言いやすいのかな。「街でナンパして知り合った」とかでも胸を張って言えばいい。うしろめたいことなんて、一つもない。だいたいダンパだって、入学してきた1年生に声かけて、花見しながら飲む。「ヘイ!彼女、お茶しない?」と同じだ。場所が、学校か街の違いだけ。それでも、火祭りで抱き合って泣けるんだぜ。

・・・・って別にナンパ万歳って言いたいわけじゃなくて。あと一応断わっておくと、認めるか、認めないか、であって俺がナンパするか、しないかってことでもないです。

火祭りのときに、格研の1年マネの1人が、「私、格研辞めようと思うんです」って言ってきた。ちょうど「創」の文字に火が点いたとき。「なんで今!?」って思ったけど、話す機会があったら、すぐ言おうと思ってたのかな。聞くと、学祭企画で忙しかったし、他のサークルにも入ってて、今回、全然参加できなかったかららしい。

辞める、辞めないは自由だし、辞めたからといって気まずくはならないと思うぞ。学祭企画が忙しいのはしょうがないし。格研というきっかけで知り合ったけど、その後の関係は、学校で普通に会ったときとかに話して築いていくもの。もう1年マネとして認識されてしまってるし、別に辞めなくていいんじゃない?これから半年以上オフなんだし。「あいつ全然参加しないで、ちぇ」、なんて思うやついないよ。みたいな内容を言ったと思う。

で、その時、サトーが来て、「あー!じゅんじゅんが女の子口説きよるー!」って言ってきて、否定するのもなんだから、「ああ、そうさ」って言ってやった。

・・・で、何が言いたいかというと・・ナンパ万歳!・・じゃなくて、学祭楽しかったなぁってこと?
[PR]
by jujujujujunjun | 2004-11-29 03:17 | 日常
ホラーとか
怖い話が嫌いだ。怖いから。24年間、ずっと避けて生きてきた。映画も怖いやつは観ない。けどこの間、「着信アリ」を観た。怖いぞ、と脅されてたんで、身構えて観た。

別に怖くなかった。今さらビジュアルじゃビビらない。グロテスクなやつが突然、ワーってきたら、ビックリするけど。それって怖いんじゃなくて、驚いただけだ。「怖さ」と「驚き」って違くないか?「つり橋効果」と同じだ。つり橋でのドキドキを、異性へのドキドキと勘違いするやつ。

「着信アリ2」の予告を見た。今度もそうなんじゃなかろうか。劇場で「あなたは本当に怖いと思っているの?ただ驚いてるだけなんじゃないの?」って聞きたい。

きっと、空気読めって言われる。
[PR]
by jujujujujunjun | 2004-11-28 01:45 | 映画
Time is Money
バイト先から帰るとき、片道1時間かかるんだけど、特急料金500円を払えば、20分早く家に着く。500円で20分。迷わず払って特急に乗った。ここ何年かで、自分の中の、お金に対する価値が下がったように感じる。時間のほうが大事。

小学生の頃、どこ行くにも自転車で行ってた頃、20分早く着くからといって、500円は絶対払わなかった。持っている額が変わったからかもしれない。財布に1000円しか入っていない頃の500円と、10000円入っている今の500円とでは、状況が違うかもしれないけど。あの頃は、腐るほど時間があった気がする。時間よりお金が大事だったと思う。それから、やりたいことが増えて、そのためには時間をうまく使っていかないといけないことを理解して、お金より時間が大事になった。

前のバイトを辞めた理由のひとつも、それだ。俺の今の1時間は830円じゃない、って思ったから。割りに合わないぜ、って思って辞めた。今のバイトも、そんなに時給はよくないけど。学生時代の時間は大事だ。あと少しで卒業して、めったに会えなくなる人もいる。残りの時間を大切にしよう、と。

学祭の夜、テントで飲んでいて、もしかしたら、ずっとこのままみんな側にいる気がした。けど、みんな卒業してしまいわけで。別れとかを考えるのは、ちょっと嫌で、考えないようにしてるけど、終わりを意識したら、今がもっと楽しくなるかもしれない。

なんかよくわからない文章になっていまったかも。まぁ、いいや。列車に揺られながら、なぜ迷わず乗れたかを考えて思った事を書いただけ。小論文みたいに、文字数や、構成や、結論を考えないで、思ったことをただ書いて、それを外に発信できるってことが、blogのいいところだ・・・って言い訳。
[PR]
by jujujujujunjun | 2004-11-28 01:07 | 日常
RED,WHITE&BLUES
「レッド・ホワイト&ブルース」という映画を観た。ブルース生誕100年を記念して企画された「BLUES Movie Project」。その音楽ドキュメンタリー映画6本のうちの1つだ。

「レッド・ホワイト&ブルース」はアメリカの黒人音楽がいかにしてブリティッシュ・ブルースとして開花したかを、ストーンズ、クラプトン、ジェフ・ベックらのインタビューやライブ映像を交えて描いたドキュメンタリー映画。

レイトショーのくせに1800円もしやがる。けど面白かった。ブルースはやっぱりかっこいい。あらためてまたCDを聴こう。ギターにも手が伸びる。弾けないけど。

前、授業で与えられた映像にBGMや効果音を入れる課題があって、ロバート・ジョンソンの「SWEET HOME CHICAGO」を入れたら先生に、「白人の映像に黒人音楽を入れるのはどうかと思う」と言われたことがある。

ブルースに肌の色は関係ないんだぜ、先生。ブルースは生き方なんだ。今まで生きた時間、今この瞬間、そしてこれから生きていく時間を歌うのがブルース。だからみんな心を奪われるのさ。

と、今なら言ってやれる。
a0034513_1355793.gif

[PR]
by jujujujujunjun | 2004-11-27 01:27 | 映画
学祭
火祭り。
火祭りスタイルに着替える。今年は携帯持っててもいいだろう。
ビールかけられるつもりは全くないが、汚れてもいい格好で。わくわくする。
火を焚かないという噂もあったが、焚くみたいだ。
火祭り隊が来た。奇声を上げて豚の頭食うとか、客観的に見るとちょっと危ない儀式だ。
途中、火が落ちたときのサポートがすごい。あっという間に消す。
ビールかけした後の片付けをした。ビールで水溜りができる。めっちゃ臭い。
グランドに行って火祭りに参加。すぐ疲れる。やっぱり楽しい。火があったかい。
サムライ軍団に笑った。梅酒がうまかった。おでんもうまかった。
ふかみさんの前で一気してしまった。後輩たちが泣いてる。うん、よくやった。お疲れ様。
いのこが泣いてるのを見て、少し泣いた。
最後の火文字、実はゴミ捨てに行くとき、裏から見てしまった。「創」。
格研でホルモン万吉に行くらしいので、研究室に財布取りに行った。
木の下から5号館に行くとき、後輩と話す。次々来る。この距離でえらい時間かかった。
だいぶ遅れてホルモン万吉到着。くろさんとパフォーマンス話をする。ビール一杯で寝る。
学校戻ったけど帰れる状態じゃなかったんで、研究室で少し寝る。落ち着いてから帰宅。
まだ1時くらいだったけど、今年の火祭りはこんな感じでいいだろうと思った。

まとめ。
結構書いたけど、これでもまだ書き足りない。やっぱり学祭は楽しい。
自分から誕生日アピールしたんで、いろんな人に祝ってもらえた。ありがとう。
けど、学祭の方が大きいイベントな気がして24歳になった気がしない。
まだ21歳のままな気がする・・・。
今年も忙しい3日間だった。来年はもうちょっとゆっくり・・・いや、走り抜けよう。まだ21だし。
[PR]
by jujujujujunjun | 2004-11-25 00:57 | 日常
学祭
2日目。
前の日、疲れてさっさと帰ったため、格研の試合の流れを朝初めて見る。おいしい役だ。
眼鏡も4つ用意されてた。リングでビンタの位置などを確認。
試合前、多次元のトイレで一人、試行錯誤を繰り返し、顔に貼るセロハンテープの
位置を決める。眼鏡はちゃんと持ってるか確認。
試合中、眼鏡が取れて「パク・チ・ソン」と言うところ、「ペ・ソン・ジュン」と言ってしまった。誰?
まっちゃんが「次、スピアだよー」って言ってくれた。場外で客と戯れるとき、間がもたなくて
リングサイドに戻ってヒキコモリスキーを応援した。
試合後、カレー食ってたら留学生に「ペ・ジュンジュンだ」って言われた。ちょっと嬉しかった。

3日目。
前の日の酒を残したまま朝9時集合で練習。デジャブでミスって頭打つ。その後2回成功。
3,4試合目の実況はフォレスト林田でいくので、流れを確認する。
試合前、控える場所に行くと、スペルマ6匹くらいが準備してた。
試合中、流れは全然飛ばないで、ちゃんとできた。裸の背中への攻撃はリアルに痛かった。
デジャブも成功した。失敗らしい失敗は何一つなかった。完璧。
試合後、すぐ着替えて実況席へ。はぁはぁ言いつつ実況。俺、実況下手。ほんと喋れない。
「ロープに振って・・・お~!」くらいで、ほぼ津田さん任せ。ごめんなさい。
最後にブルマを胴上げして終了。いやー、楽しかった。引退するレスラー、お疲れ様。

・・・・あとは火祭りか、明日書くことにする。
[PR]
by jujujujujunjun | 2004-11-23 22:34 | 日常
学祭
前夜祭。
去年までは次の日ダンパだからそわそわしてたけど、今年は初めてゆっくり最後まで見た。息切れしない曲の順番が、おじいちゃんな俺にやさしかった。
出ない出ないと言いつつ、会うときは声をからしてたツボ、かっこよかったぞ。
一番前で見てて、目のやりどころに困ったときは本能に従いましたガ、何か?

1日目。
ショウタイムのリハをして、即フライパンライブ。
「UFO」「ペッパー警部」「サヨナラCOLOR」「ありがとう」を歌った。
軽く演奏ミスったり、風邪でいそっちが高音出なかったり、風で譜面が飛んだりしたけど、
聴きに来てくれた人、ありがとう♪
ダンパ本番。スクリーンが凝ってたし、空間を高く使ってて広く感じたし、よかった。
dpdpで自信つけたのか、慣れてる感じがした。去年と違う路線で質も高かったと思う。
自動二輪のダンス。結構練習したし、笑いもとれたしよかった。モテるね、きっと。
緊張して振りを忘れそうだったから、客は見ないことにした。
ダンパのフィナーレ。よくやったと感動しつつ、すごく羨ましかった。
自分は部外者な感じが、なんか寂しかった。

・・・・書くこと多くて疲れた。続きは明日書くことにする。
[PR]
by jujujujujunjun | 2004-11-23 01:00 | 日常
学祭
学祭が近づいてきた。
19日の16時くらいからフライパンライブ、それからダンパのショウタイムでダンス。
20日、21日はプロレス2試合。以上、よかったら見に来てください。
あとラグビー部のたこ焼き屋も、よかったら食べに来てください。

学祭、早く来てほしいようで、練習足りないから来ないでほしかったり。
んー、でも楽しみだ♪
[PR]
by jujujujujunjun | 2004-11-17 03:15 | 日常
アビリティ
大学生になってから新たに体得した能力のひとつ。

「どこでも熟睡できる」

忙しくなってめんどくさいからどこでも寝てたら慣れてしまって、
どこでも熟睡できるようになった。
これができるようになると、いつでもぐーぐー寝るので
時間を短縮できて、効率よく疲れがとれる。

昨日、バイトの帰りの電車で寝過ごした。人生初。南福岡まで行った。
携帯が鳴らなかったら、久留米くらいまで行ってたんじゃなかろうか。
「普通のサラリーマンじゃん!」って思った。スーツだし。

前は電車で熟睡なんてできないから、駅に着くたび起きてた。浅い眠り。
引き返す電車を待ってる時間はかなり長く感じた。しみじみ待った。
「俺も大人になったなぁ」と思った。まぁ、そうなんだけど。
[PR]
by jujujujujunjun | 2004-11-15 02:22 | 日常
ホップステップ玉砕
昨日の中間発表も何とか乗り切り、ようやく学祭の準備に集中できる。
今日は朝から中間発表の反省と今後の計画のため先生のところへ。
30分くらいなのに朝っぱらから学校行って、ダメだしされて、へこんでたとき、
知り合いから鳥肌実の時局講演会のチケットを行けなくなったからといって、
格安で譲ってもらえた。ラッキーだ。早起きは三文の得。

KICたちと行って参りました。鳥肌実時局講演会inメルパルクホール。
かなりいい席、前から7番目。初めて生で見た。背が低い。
こんな似非右翼講演会の横の会場で、真面目な集まりがあってるのもウケるな。

結構普通の人ばっかりだ。普通の女の子が下ネタで爆笑。
俺らよりいい席だから、ファンクラブにも入っているんだろう。

意外と早く終わった。ピン芸人だし、こんなもんかな。けど面白かった。
帰りにステッカーと手ぬぐい購入。浜勝で飯食って、帰宅。
浜勝はまだキャベツおかわり自由だった。
[PR]
by jujujujujunjun | 2004-11-11 22:40 | 日常