カテゴリ:映画( 14 )
★★★★☆
a0034513_23221245.jpg「バタフライ・エフェクト」

初期のごく小さな差違が、将来的に予測不能な大きな違いを
生じるというのがカオス理論。
“バタフライ・エフェクト”というのは、そのカオス理論を
“一匹の蝶が羽ばたいた結果、地球の裏側で竜巻が起きる”
という喩えで表した有名な言葉らしい。

「人生は選択である」というのが、俺の好きな考え方。
人生は選択の繰り返しで、今ある現状は過去に自分が
選択してきた結果であって、誰のせいにもできない。
嫌なことや辛い事もあったけど、それがあるから今がある。
「今」が好きだから、過去の嫌なことも「仕方が無い」と思える。

もし、過去の選択を変えれたら・・・っていう映画。
面白い。これ好きだ。
[PR]
by jujujujujunjun | 2006-08-03 23:31 | 映画
オールド・ボーイ
久々観た映画。a0034513_256980.jpg
タランティーノが絶賛したのもわかる。
好きそーだもん、こんなの。
俺はバイオレンス映画は、別に好きじゃないけど、
これは面白かった。

脚本もいいし、音楽もあってる。
映像の構図とかかっこいいいし、
演技もうまい。
[PR]
by jujujujujunjun | 2005-04-27 02:57 | 映画
★★★☆☆
a0034513_3233788.jpg『21グラム』

人が死ぬと、21グラム軽くなるらしい。
たった21グラムの差だけど、
生きてることと死んでいることの差は大きい。
人それぞれ、つらいことや苦しいことはある。
それでも人生はつづく。
そんな映画。

ベニチオ・デル・トロとショーン・ペンは好きだ。
濃厚な演技。重かった~。
ハッピーな映画が観たい。
[PR]
by jujujujujunjun | 2005-03-18 03:34 | 映画
★★☆☆☆
a0034513_242125.jpg『CODE46』

近未来の話。
独特の世界観。
まとわりつく映像と生ぬるい音楽。
嫌いじゃない。

色んな場所の実際にある風景で未来を表現してるところが、
逆にリアリティがあってよかった。
けど、設定が曖昧で、内容が希薄な気がする。

メッセージ性があるのか知らんけど、
俺そんなの求めてないから。
エンターテイメントな作品が好き。
気分によるけど。
[PR]
by jujujujujunjun | 2005-03-17 02:53 | 映画
★★★★☆
a0034513_3264067.jpg『saw』

「CUBE」meets「セブン」。
目覚めたら老朽化したバスルーム。
足首には鋼鉄の鎖。
対角線上はもう一人の男。
間には自殺死体・・・・。

このシチュエーションだけで面白そう。
こりゃ絶対面白いとちょっと期待しすぎた。
気分じゃなかったのかな。
お菓子食いながら観てたからかも。
まぁ、面白かったけど。

こういうの観ると悔しくなるんだよね。
「レザボア」とか「フォーン・ブース」、「CUBE」の後の「エレベーター」とかでも思ったけど。
「くそ、俺も撮れたかも」って。
[PR]
by jujujujujunjun | 2005-03-16 03:26 | 映画
★★★☆☆
a0034513_3254586.jpg『コラテラル』

簡単に説明すると殺し屋がタクシーに乗る話。
トム・クルーズが結構いい。
「俺かっこいいだろ」オーラ出てないとことかがいい。
あとちょっとしたセリフ。

内容は誰に感情移入するかで変わるね。
タクシーの中でのシーンが多いけど、制作費66億円て。
ほとんど出演料か?

ってかこの映画はサントラがかっこいいわ。
[PR]
by jujujujujunjun | 2005-03-16 03:23 | 映画
★★★★★
a0034513_2364333.jpg『リクルート』

エリート学生がCIAにスカウトされる。
簡単に説明するとスパイの話(簡単すぎ)。
ってか俺スパイになりたい。

すっげぇ面白かった。
こういうのすっげぇ好き。
俺こういうの好きだから。
こんな感じの他にあったら教えて。
[PR]
by jujujujujunjun | 2005-03-16 02:44 | 映画
最近観た映画
『ハウルの動く城』
『マッハ!!!!』
『世界の中心で、愛を叫ぶ』
『ターミナル』

ベタやな~。
「世界の中心で、○○を叫ぶ」ってよく見かけないか?
[PR]
by jujujujujunjun | 2004-12-26 02:02 | 映画
ホラーとか
怖い話が嫌いだ。怖いから。24年間、ずっと避けて生きてきた。映画も怖いやつは観ない。けどこの間、「着信アリ」を観た。怖いぞ、と脅されてたんで、身構えて観た。

別に怖くなかった。今さらビジュアルじゃビビらない。グロテスクなやつが突然、ワーってきたら、ビックリするけど。それって怖いんじゃなくて、驚いただけだ。「怖さ」と「驚き」って違くないか?「つり橋効果」と同じだ。つり橋でのドキドキを、異性へのドキドキと勘違いするやつ。

「着信アリ2」の予告を見た。今度もそうなんじゃなかろうか。劇場で「あなたは本当に怖いと思っているの?ただ驚いてるだけなんじゃないの?」って聞きたい。

きっと、空気読めって言われる。
[PR]
by jujujujujunjun | 2004-11-28 01:45 | 映画
RED,WHITE&BLUES
「レッド・ホワイト&ブルース」という映画を観た。ブルース生誕100年を記念して企画された「BLUES Movie Project」。その音楽ドキュメンタリー映画6本のうちの1つだ。

「レッド・ホワイト&ブルース」はアメリカの黒人音楽がいかにしてブリティッシュ・ブルースとして開花したかを、ストーンズ、クラプトン、ジェフ・ベックらのインタビューやライブ映像を交えて描いたドキュメンタリー映画。

レイトショーのくせに1800円もしやがる。けど面白かった。ブルースはやっぱりかっこいい。あらためてまたCDを聴こう。ギターにも手が伸びる。弾けないけど。

前、授業で与えられた映像にBGMや効果音を入れる課題があって、ロバート・ジョンソンの「SWEET HOME CHICAGO」を入れたら先生に、「白人の映像に黒人音楽を入れるのはどうかと思う」と言われたことがある。

ブルースに肌の色は関係ないんだぜ、先生。ブルースは生き方なんだ。今まで生きた時間、今この瞬間、そしてこれから生きていく時間を歌うのがブルース。だからみんな心を奪われるのさ。

と、今なら言ってやれる。
a0034513_1355793.gif

[PR]
by jujujujujunjun | 2004-11-27 01:27 | 映画