ホワイトデー
先月のバレンタインデー。
後輩の女の子2人からチョコを貰った。
「2人で1つ」という時点で完全に義理的雰囲気があるんですけど、
「あいつら俺に気があるな」と浮かれています。幸せ者です。

しかし、困った。
バレンタインにはホワイトデーというお返しの日があるわけで、
今月お返ししなければならないのです。
オシャレでセンスが良くて、ちょっとユーモアのある物を選んで、
かっこよくてスマートな先輩を演じなければなりません。
「さすが、あの人は違うな」と思わせなければならないのです。
試されてます。

男は見栄を張らんといかんのです。
そしてその見栄に近づこうと努力するんです。
そうやって成長するんです。
金が無いとか言ってられません。

さて、どうしよう・・。
[PR]
by jujujujujunjun | 2006-03-09 18:33 | 日常
<< TOKIO よく喋る歯医者 >>