犬に噛まれる
うちの犬(岳)と散歩していると、
向こうから大きな秋田犬が近づいてきた。
すっごい大きい。パトラッシュくらい。

こういうとき、犬はお互いほえ合う。
飼い主としては、コントロールが試される場面だ。
すると、相手の飼い主が、うかっり手綱を離した。

「ガルルルルルーー!!」

でっかい秋田犬がこっちに走ってくる。
俺はとっさに体を入れて岳をかばう。

ガブリ! 

左の太ももをぐーって噛まれる。
スウェットパンツは破れ、流血。
もう、びっくりした。あと怒った。そりゃ怒るよ。痛いし。
トラウマになりかねません。
俺がまだ小さかったら、絶対トラウマになるね。
犬が嫌いにってたはず。フランダースも当然ダメ。

相手の飼い主と病院へ。
傷口は2箇所で結構深い。1cmくらいえぐれてる。
血が止まらないんで、待合室の時点でズボン脱いでパンツ。
怪我したときの状況を説明しながら、診察室でもパンツ。
治療中は当然パンツ。
よかった、今日は勝負パンツで。

破傷風予防の注射をお尻にしますと言われる。
「あんまし綺麗じゃないんすけど・・・」と言って尻を出す。
「あ、そんなに脱がなくて結構です」
尻といっても上の方らしい。

これから毎日包帯をかえに通わねば・・・。
いやー、最悪です。・゜・(ノд`)・゜・。
岳をかばって怪我したけど、
かばってなくても岳はたぶん怪我してないな。

狂犬病の予防接種してる犬でよかった。
狂犬病になったら大変だワン。
・・・おや?
[PR]
by jujujujujunjun | 2006-02-20 20:55 | 日常
<< 通院生活 運のリズム >>