俺とドラクエ②
卒研発表が終わった。
とりあえず居酒屋で打ち上げた後、家帰ってドラクエ。
えぇ、追いコンの二次会行かずにドラクエですけど、何か?

なんかドラクエ買ったことに満足してしまって、あんまりしない予感がするんですが。
とりあえず始める。
あぁ、ドラクエだ。見渡す限りの世界があるわ。
リアルだ。リアルすぎて、同じ顔の村人が歩いてると違和感を感じるほど。
「あれ?道具屋のおじさんだよね?」と思って話しかける。
「さっきと言ってること違うじゃん」とツッコむ。

けどやっぱりドラクエはいい。
歩いてるだけで楽しい。
「ジャーーンジャーンジャーンンジャジャーンジャジャーンジャーン・・・」の音楽だけで楽しい。
なんかもう、ドラクエやってるという事実だけで楽しい。

「これが恋に恋するというやつか」と一人で納得。
[PR]
by jujujujujunjun | 2005-02-21 02:22 | ゲーム
<< 俺とドラクエ③ 俺とドラクエ >>